Home > 釣り > セフィアBB S803ML

セフィアBB S803ML

  • Posted by: Nobby
  • 2015年8月23日 22:21
  • 釣り
20150822_akou000.jpg最近、大学生の娘が「イカ釣ってみたい」というので、来月になったら連れて行くことに。 で、エギングロッドの予備がなかったので、久々にロッドを新調。 最近出たばっかりの「シマノ セフィアBB S803ML」です。 ネットで評判を見るとけっこう良さ気だったのと、スペックでも 1万ちょいのロッドにもかかわらず重さが 89g と超軽量。行きつけの北川釣具店で実際に触ってみて、良い感じだったので決めました。 比較したのは、同じセフィアBBの 806M とオリムピックのカラマレッティEX 832ML。 カラマEX はやや胴調子気味で好みじゃなかったのと、やはりセフィアBBの軽さが際立っているのでカラマは脱落。残る選択肢はセフィアBBのどのモデルにするかだったのですが、アコウ狙いやフロートリグの釣りにも使えるかもってことで MLを選択。長さは娘が使うことを考えて短い方の 803 ということになりました。 で、早速、同僚のDさんを誘って数カ月ぶりに敦賀方面へ実釣テスト。 イカは様子見で、本命はアコウ。 着いてみると、天気予報を見て心配していたとおりの正面からの5m前後の強風に、テトラに飛沫が飛ぶくらいの風波。足場を選べばなんとか竿は出せそうだったので、エギングから開始です。 んが、 向かい風で3号のエギは飛距離は出ないわ、風波で何やってるかわからんような状態。しばらくは3.5号のキャストを試してみたり、いろいろやってみましたがイカのチェイスも見られず早々にアコウ狙いに。 20150822_akou001.jpgセフィアBBで3-7gくらいのジグ単、10gテキサスリグ、10gキャロライナリグ、3g、7g、10gのメタルバイブ、メタルジグなど試しまくり。 残念ながら釣れてくるのは、ご覧のような豆アコウに豆ガシラばかり。 同行のDさんは、そこそこサイズのアコウをかけたらしいのですが、バラしてしまったようで、キャッチできたのは同様の豆サイズばかりだったようです。 暗くなりかけたころ、「駐車場を閉めたいので車を出してほしい」と地元のおばちゃんが呼びに来られたので、速攻で撤収。入る時には誰もいなかったので、有料シーズンは終わって、駐車場は一日中ずっと開いてると思ってました。片付けを待っててもらったおばちゃんには申し訳なかったです。 この後、敦賀湾内でアジングしてみましたが、入ったポイントでは豆アジばかり。 ボトムを狙ってもフロートで沖目を狙っても、釣れてくるのは人差し指くらいの超豆アジ。なかなかフッキングできないので超テクニカルですが、釣れても嬉しくないのが困りもんです。 サイズアップを狙って移動してみましたが、湾内は人が多くて、場所によっては爆風だったりで、0時頃に完全撤収となりました。
シマノ(SHIMANO) セフィアBB S803ML

やはり89gの軽さは最大のメリット。
以前のシマノは軽くても持ち重り感があったり、同じ銘柄のロッドでも上級グレードの AR-C に比べると BB はかなりスペックが落ちる印象があったのが、このセフィアBBは他社製品と比べても、1万ちょいのロッドとは思えないような質感がありました。
キャストフィールもブレがなく気持ちよくルアーが飛んでいき、飛距離も十分。10gのフロートも相当飛ぶ感じです。エギをシャクってみた感じは、MLでもダルい感じはなく、高弾性のブランクで3.5号のエギでもけっこうキビキビ動かせます。ただし、ビシバシとハードにシャクるようなアクションには向いてないでしょう。
感度の方も期待以上で、風や波で非常にノイズの多い中、3gのジグヘッドが水深10mほどのボトムで石積みを転がり落ちる感じがわかるくらい。これなら、フロートでアジやメバルを狙うのにも十分使えるかもしれません。
見た目の方は、ガイドや飾り巻き、メタルパーツなどは値段なりのチープ感はあるものの、無塗装のブランクやグリップ周りは値段以上のものが感じられます。ロッドのほうでがんばったせいか、竿袋は付属せず。釣りと無関係のところでコストダウンしているのはむしろ好感が持てるかもしれません。
今回は本格的にエギングしてなかったので、イカのあたりがどれくらい取れるかはまた次回。

Comments:2

ladon 2015年8月27日 14:16

おはよごだます
御息女の「イカ釣ってみたい」て
「いイカれし、釣ったよ!!」ちゅう
暗示の言葉では・・・?
ドラマ仕立てで言うと
彼氏、釣り好きで、然もイカ釣りが好き!!
彼氏に合わせようと、私もイカ釣りを覚えて
今度、彼氏とイカ釣りにと、もくろんでるか?
お父さんにイカ釣りに連れていってとせがみ
その時、万が一にでもビギナーズラックでイカが釣れてしまったら
「面白いね~、イカ釣り」
「彼もイカ釣りしやはんねんわ」
「お父さんと気ぃが合うかも」
てな、さりげなさを装うて・・・
恋愛宣言を目論んではる・・・?
あはは
「こら!!、人の娘で遊ぶな!!」てですか
すんまそん
釣り好きの彼氏やったら、嬉しおすのにね!?

Nobby 2015年8月27日 23:52

ゐゐ???
そんなこと思いもしてませんでした。
何べんか学校の女友達と一緒に若狭に釣りに
行きよりましたが、あれは偽装ですか???
むむ~
まぁ、釣り好きに悪い人間はおらんと思いますゆえ、
その日を楽しみにしておきます。

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://nobbyspage.net/mt/mt-tb.cgi/1620
Listed below are links to weblogs that reference
セフィアBB S803ML from Nobby's Diary

Home > 釣り > セフィアBB S803ML

counter

today: today
yesterday: yesterday

Search
Tag Cloud
Twitter
Tide Graph
福井県-敦賀
提供:釣り情報フィッシングラボ
Links
Feeds

Return to page top