Home > 釣り > びわこケタコ大会2018

びわこケタコ大会2018

  • Posted by: Nobby
  • 2018年8月29日 23:28
  • 釣り

20180825-26_ketako_all_s.jpg
まだまだ暑い夏の終わりは毎年恒例のびわこケタコ大会。
8/25(土)がキャンプ前夜祭で、26日(日)の朝がケタコ大会本番。
6月の福福大会に並ぶJLA&FLFCの大イベントであります。

【Webアルバムはこちら】


20180825-26_ketako_004_s.jpg20180825-26_ketako_002_s.jpg20180825-26_ketako_014_s.jpg20180825-26_ketako_009_s.jpg土曜日の夕方、場所取りメンバーがいつもの場所を確保して、買い出しメンバーが高島で物資調達。タープが設営されるかされないかくらいからビールで出来上がっていきます。


20180825-26_ketako_022_s.jpg20180825-26_ketako_031_s.jpg20180825-26_ketako_066_s.jpg20180825-26_ketako_046_s.jpgシンプルで美味しいキャンプ料理の数々。
ビールがススムくんでした。


20180825-26_ketako_043_s.jpg釣りバカの集まりだけにおとなしく宴会だけしているなんてことはなく、知らぬ間に何人かがタープの前の浜で釣り開始。
地合いになってきたと思ったら、女性陣がなんと、良い型のナマズを釣ってました。ほぼキャッチしていたのですが、残念ながらタッチ&リリース。


20180825-26_ketako_057_s.jpgそうこうしているうちに、遠くでベイトがざわつき始め、ケタコらしき魚が跳ねているのも見えます。私もロッドを取り出し、遠投の利く7gメタルジグで表層狙い。すぐに回答があり、20cm足らずのケタコちゃんをキャッチ!
ポイントがどんどん近くなり、そこら中でボイルが始まると周りのメンバーも次々と竿を曲げていきます。サイズも数も大爆釣とまではいきませんが、めっちゃ楽しいひとときでした。


地合いもおさまり、すっかり日が落ちると本格的に宴会モード。
サクラマスのちゃんちゃん焼きやら、焼き肉やら、なんやかんやでお腹がいっぱい。
翌朝の釣りに備えて早めに寝に行くメンバーやら、いつまでも飲み続けるメンバーやら、思い思いに楽しむ琵琶湖畔の夜。


20180825-26_ketako_078_s.jpg大会の朝、早いメンバーは暗いうちから河口周辺に集結。
サンドバーに立ち込んで湖上の杭と化しております。
私は明るくなってからの参戦で、ウェーダーもウェットウェーディングスタイルでもなく普通にジーパン&スニーカーというライトモードでお気楽に。

20180825-26_ketako_079_s.jpg20180825-26_ketako_076_s.jpg前日夕方のような反応はなく、釣り始めこそ頻繁にバイトがあったのですが、喰いが浅くて浜際のゴミをクリアしようと持ち上げるたびにポロリ。なんとか2匹キャッチしたものの、その倍以上のバラシが痛恨でした。


20180825-26_ketako_092_s.jpg20180825-26_ketako_093_s.jpg【結果】
★優勝: ゾンマサ(4匹)
準優勝: ぽりけん(3匹)

河口付近で攻めていたメンバーも意外と釣ってなくて、優勝は4匹釣ったゾンマサさん。
まさに粘りがちでAQ300の面目躍如!

2匹で3位が4-5人(誰か忘れた)

台風通過直後で河口がカフェオレ状態の割にはそこそこ釣れたほうだと言えるでしょうか。
まぁ、釣れなくても天気が良くて楽しく宴会できただけでもありがたい。
また来年もよろしくお願いいたします。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://nobbyspage.net/mt/mt-tb.cgi/1784
Listed below are links to weblogs that reference
びわこケタコ大会2018 from Nobby's Diary

Home > 釣り > びわこケタコ大会2018

counter

today: today
yesterday: yesterday

Search
Tag Cloud
Twitter
Tide Graph
福井県-敦賀
提供:釣り情報フィッシングラボ
Links
Feeds

Return to page top