Home > > 「10代のための人間学」 森信三

「10代のための人間学」 森信三

  • Posted by: Nobby
  • 2012年2月20日 23:38
この春から新学期を迎える中学生、高校生に贈る一冊としておすすめします。息子に買ってやったんですが、もう読んだのかな??? この本に書いてある人間としてのあるべき姿は、時代や地域を超えて普遍的なものではないかと思います。自分も10代でこの本に出会っていたらどうだったかなと思ったり。 でも、何歳になっても読むのに遅すぎることは無いでしょう。 これからお子さんを育てる保護者の方にも読んでもらいたいです。 「父親のための人間学」「家庭教育の心得21(母親のための人間学)」と併せて読み返すと良いんじゃないでしょうか。 この詩を知っただけでも読んだ甲斐がありました。
「三気」 遠藤俊夫 よく見える目をもちながら 大事なものを見逃すのは 見る気がないからだ よく聞こえる耳をもちながら 大事なものを聞きもらすのは 聞く気がないからだ よく出来る腕をもちながら 大事なことに手抜かりするのは やる気がないからだ 人生にとって大事なことは 見る気になって見 聞く気になって聞き やる気になってやることだ

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:1

TrackBack URL for this entry
http://nobbyspage.net/mt/mt-tb.cgi/1160
Listed below are links to weblogs that reference
「10代のための人間学」 森信三 from Nobby's Diary
第27回 彦根市男女共同参画フォーラム from Nobby's Diary 2012-03-17 (土) 23:38
遅ればせながら、先週 3/11(日)にひこね市文化プラザメッセホールで開催された「第27回 彦根市男女共同参画フォーラム」のレポートです。 【Webアルバ...

Home > > 「10代のための人間学」 森信三

Search
Tag Cloud
Twitter
Tide Graph
福井県-敦賀
提供:釣り情報フィッシングラボ
Links
Feeds

Return to page top