Home > 写真 > | 地域 > 琵琶湖流木清掃 10/13(日) 彦根カインズ前 長曽根浜

琵琶湖流木清掃 10/13(日) 彦根カインズ前 長曽根浜

20131013_biwako_000.jpg 先月の台風で湖東の海岸には大量の漂着物が打ち上げられており、昨年に続いて今年も有志による除去作業が行われます。今年は台風の直後に県議会で早々に漂着物処理の予算化をしていただき、昨年の地道な活動が認められ、県議会、行政を動かした形ではないかと思います。 この週末、13日(日)と14日(月)の2日連続で彦根カインズ前の長曽根浜にたくさんの方に集まっていただき、きれいな浜を取り戻すことができました。台風からしばらく時間が経っていますが、その間、滋賀大と滋賀県立大学のウィンドサーフィン部のメンバーがあちこちの湖岸で流木を集める作業をしていただいており、日曜日の作業エリアはかなり片付いた状態になっていました。本当にありがたく、尊い行為に感謝の念が絶えません。 【Webアルバムはこちら】 20131013_biwako_001.jpgゴミは分別してゴミ袋に入れていきます。 ・青文字のビニール袋: 埋め立てゴミ(ビン、ビニール、他、燃えないゴミ) ・赤文字のビニール袋: ペットボトル専用 ・青または白の大きな土のう袋: 燃やせる大きさの流木(直径50mm x 長さ600mm以内) ・粗大ごみ: 直径50mm超 200mm以内 x 長さ2m以内 流木は上記の太さ、長さに仕分けし、長いものはチェンソーやノコギリでカットして分別。この作業がけっこう大変。 20131013_biwako_002.jpg昨年から参加してくれている神戸の小さな天使。 参加メンバーのアイドル? 他にも、何人も小さな天使たちが手伝いに来てくれていました。
20131013_biwako_003.jpg一汗かいた後は、青空の下で美味しいご飯タイム。 十河さんちの豚汁、くまくまさん提供のおにぎりなど、豪華な昼食です。 イタリア食堂FUKUMOTOさんからデザートも。 私はダッチオーブンで定番のスペアリブを。 思った以上の参加者だったため少々量が足らず、食べられない人がいたのが残念ですが、美味しいと言っていただけたので良かったです。多めに用意したつもりだったのに、かなり読みが甘かったです。 20131013_biwako_005.jpg昨年の台風で流れ着き、一部は除去したものの水中に残っていた大木が岸寄りに流れてきたまま残っています。いつか取りたいもんですが、14日に取れたのかな? 【昨年の大木除去の様子: びわ湖クリーンアップ 予定完遂】 20131013_biwako_006.jpg奇しくも13日は昨年の流木清掃の原動力となられた人見さんの誕生日。今年、46歳の若さで急逝されたのですが、人見さんがいなければ今の活動も無かったかもしれません。去年、あまり会話をする機会もありませんでしたが、大きな体を丸めるようにして黙々と作業をされていた姿が目に焼き付いています。他の人が手を付けていなかったり見落としているようなところを率先して作業されていて、まさに背中で引っ張るタイプの方だったように思います。人見さんの遺志は、琵琶湖に集まるメンバーにしっかり受け継がれていますので、空の上から安心して見ていてください。 20131013_biwako_007.jpg締めはお約束の十河さんの長話と集合写真。 しゃ~!

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://nobbyspage.net/mt/mt-tb.cgi/1413
Listed below are links to weblogs that reference
琵琶湖流木清掃 10/13(日) 彦根カインズ前 長曽根浜 from Nobby's Diary

Home > 写真 > | 地域 > 琵琶湖流木清掃 10/13(日) 彦根カインズ前 長曽根浜

Search
Tag Cloud
Twitter
Tide Graph
福井県-敦賀
提供:釣り情報フィッシングラボ
Links
Feeds

Return to page top