Home > 地域 > ひこね流木清掃 in 松原水泳場

ひこね流木清掃 in 松原水泳場

  • Posted by: Nobby
  • 2013年10月27日 23:24
  • 地域
20131027_biwako_000.jpg 今日の彦根流木清掃は、松原水泳場の北端、矢倉川河口のスロープ。 掃除の前は、湖周道路の橋の下辺りは大量の流木とゴミの山でしたが、帰るときには見違えるほどキレイになっていました。 Webアルバムで終了後の写真を見るとびっくりされると思います。 【Webアルバム】 20131027_biwako_001.jpg滋賀大、滋賀県立大のウィンドサーフィン部のいつものメンバーに加え、IVUSA(NPO法人 国際ボランティア学生協会)所属の学生さんたちが参加してくれました。 去年から平均年齢がぐんと下がって、お陰でオジサンたちは少し楽させてもらえたような。 20131027_biwako_002.jpg湖周道路の橋の辺りは、吹き溜まりのような感じで、まさにゴミの山。 20131027_biwako_003.jpgそれが、お昼を迎える頃には、かなりキレイになりました。 20131027_biwako_004.jpgお昼ごはんの後、ちょこっと告知タイム。 県立大の「SHARE~台風18号の記憶と想いをつなぐプロジェクトin滋賀~」のメンバーから活動紹介。県内各地の被災地への支援活動をされています。 20131027_biwako_005.jpgIVUSAの紹介も。 立命館大の学生さんです。 20131027_biwako_007.jpg午後の部は15時頃まで。橋の下や対岸の橋脚周りも掃除して、スロープの上は全くゴミの無い状態に。 集めたゴミは、燃えるゴミと粗大ごみ、埋め立てゴミ(不燃物)の3種に仕分けして一箇所に集めておきます。こうしておくと、後で行政の方で回収してもらう場合にも持って行ってもらいやすいのです。 20131027_biwako_008.jpg流木は、サイズ別に仕分け。 掃除の後、観光客の方も次々とスロープや桟橋の周りに来られて記念写真を撮って帰られる光景が見られました。たぶん、ゴミだらけの状態では写真を撮る気にもなれなかったんじゃないでしょうか。 20131027_biwako_010.jpg掃除の後は、焼き芋タイム。ドラム缶の中でアルミフォイルにくるんだ焼き芋が出来上がるのを待つことしばし。 20131027_biwako_011.jpgホクホクで甘くて美味かった! お昼の豚汁やらおにぎりはもちろん、参加者がめいめい持ってきてくれるこうしたごちそうも流木清掃の楽しみの一つになっています。 20131027_biwako_012.jpg最後は集合写真を撮って解散! いつもながら、みなさん良い笑顔です。 いつもは撮る側なので、久しぶりに集合写真に収まった気がしますw

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://nobbyspage.net/mt/mt-tb.cgi/1424
Listed below are links to weblogs that reference
ひこね流木清掃 in 松原水泳場 from Nobby's Diary

Home > 地域 > ひこね流木清掃 in 松原水泳場

Search
Tag Cloud
Twitter
Tide Graph
福井県-敦賀
提供:釣り情報フィッシングラボ
Links
Feeds

Return to page top