Home > 写真 > | 地域 > 世界報道写真展2013

世界報道写真展2013

20131019_photo_000.jpg立命館大学びわこ・くさつキャンパスで開催中の「世界報道写真展」に行ってきました。 【公式ページ】世界報道写真展 世界報道写真展は「世界報道写真コンテスト」で上位入選した作品が展示されており、息を呑むような写真の数々に圧倒されます。関西での展示は、今月末までの立命館BKCが最後ですので、ぜひ足を運ばれると良いと思います。 中・高生くらいのお子さんであれば、見せてあげたほうが良いと思いますが、紛争地や様々な事件、貧困地の日常といった刺激の強い写真、残酷な写真が多いため、それなりの覚悟は必要です。でも、そういうものから目を背けるべきではないと思うのです。 私も正直、そういった類の描写は苦手なのですが、目を見開いて、遠くから、そして一歩ずつ前へ歩を進めながら、しっかりと見てきました。胸が痛くなりますが、逃げてはいけないと。 【世界報道写真コンテスト】 WORLD PRESS PHOTO 本家のページでは、展示されていない写真を含め、ギャラリーページで応募作品を閲覧することができます。事前に先入観なしで展示を見たければ、後から見られる方が良いかもしれません。展示作品の組み写真の中には、スペースの関係からか、全ての写真が展示されていないものもありました。 わざわざ見に行かずに、ここで済ませるという考え方もあるでしょうが、やはりきちんと展示されたものを見ると伝わってくるものが違うように思います。また、写真の解説が添えられており、写真を見てから読むと参考になりました。 気に入った一枚は、ケニア・ナイロビ近郊のゴミ捨て場でのスナップ。 印象に残る一枚は、人によってずいぶん違うだろうと思います。 ペンギンの写真のように癒されるものもありますよ。 また、今年からスポーツ部門もできたらしいです。 外国人写真家が撮った相撲の力士の写真もインパクトがありました。日本人ではこういう撮り方はできないなぁ。 どうぞ、立命館BKCまで。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:1

TrackBack URL for this entry
http://nobbyspage.net/mt/mt-tb.cgi/1416
Listed below are links to weblogs that reference
世界報道写真展2013 from Nobby's Diary
世界報道写真展2014 from Nobby's Diary 2014-10-23 (木) 00:12
昨年に続き、立命館大学BKCでの世界報道写真展へ。 今年は会社の広報のチケットプレゼントでもらった招待券で勉強しない受験生の息子と一緒。一日くらい勉強し...

Home > 写真 > | 地域 > 世界報道写真展2013

Search
Tag Cloud
Twitter
Tide Graph
福井県-敦賀
提供:釣り情報フィッシングラボ
Links
Feeds

Return to page top