Home > Archives > 2016年3月 Archive

2016年3月 Archive

議員という仕事

第88回センバツ高校野球大会に初出場し、準々決勝まで進出した滋賀学園の野球部員に対して、今月16日の激励会後、同校の送迎バスの駐車の仕方に激怒し、「お前らなんか1回戦負けしろ」と暴言を吐いたとされる滋賀県の吉田清一県議(68)=自民党=が31日、滋賀県庁で釈明会見を行った。
県議なら選手を激励しもてなす立場。 誰のため、何のために議員になったのか?
夏の参院選で自民党から比例代表候補として出馬する山田宏・元次世代の党幹事長は31日、党東京都連の会合で、待機児童問題をめぐる「保育園落ちた日本死ね」ブログを「落書き」としたうえで「私にしてみれば、『生んだのはあなたでしょう。(育児は)親の責任でしょ、まずは』と言いたいところだ」と述べた。
東京にも同じような手合が。 人の気持ちがわからずに議員が務まる不幸。 この人たちに票を投じた有権者は考えたほうが良い。 あなたの思っていることの一割もこの方には伝わっていない可能性が高いですよ。

物量作戦実らず

  • Posted by: Nobby
  • 2016年3月29日 00:42
  • 釣り
IMG_3489.JPG 週末、天気予報で日本海は風も波も落ち着いてきそうだったので、夕まづめ狙いで先日のポイントに出撃。 外側は千切れたウィードが風で溜まっていて釣りづらかったので、内側を攻めてみたら小型のメバルが連発。 そうこうしているうちに良型がヒット。 これはキープやなと巻き巻きしてたら、ブリんと外れてさようなら。 これを境に地合い終了〜 写真のとおり持ちネタをフル活用して手を変え品を変えして攻めてみたものの、あきらめて帰るだけでした。

ベース仙人

  • Posted by: Nobby
  • 2016年3月14日 23:43
  • 音楽
IMG_3432.JPGベースはリー・スカラー。 仙人風の風貌に目が惹かれますが、演奏はなんか地味やけどすごいなと思ってたら実際すごいキャリアの人でした。 松任谷由実の『中央フリーウェイ』とか日本人アーティストの曲でもスタジオ・ミュージシャンとして参加してましたし、聴いたことのあるいろんな曲でベース弾いてたんですね。 使ってるベースもかなり変わったデザインで、5-Strings というのは珍しいものではありませんが、ブリッジが45度くらいに傾いていてフレットもそれに合わせて放射状に配置されています。 lee-sklar-index1.jpg『Dingwall』というメーカーの『LEE SKLAR SIGNATURE』モデルだそう。 斜めのブリッジにすることで、1弦側は普通のスケール長なのが Low側がロングスケールになっていて鳴りが良いみたいです。ライブでそれを感じたと言ったらウソになりますけど。 (^_^; んで、このスカラー先生、なかなかエエ言葉も残されているみたいです。
リーランドからの5つのアドバイスはベーシストでなくとも、とても共感できるものです。 -- アドバイス1 「出来るだけ多くのスタイルの音楽を体験して勉強しなさい。」 アドバイス2 「どんな楽譜でも読めるようになりなさい。」 アドバイス3 「他の人達が一緒に時間を過ごしたいと思える人になりなさい。私はセッションに参加する時は、ベーシストでもありチアリーダーだと思っています。」 アドバイス4 「いつでも100%の実力を発揮できるように健康でありなさい。良い食生活、睡眠、運動が大事です。お酒やドラッグはダメですよ。」 アドバイス5 「世界を体験しなさい。人としての成長は、音楽に反映されます。」 --
英語の原文はこちら。 『Lee Sklar's top 5 tips for bassists』

TOTO Live

  • Posted by: Nobby
  • 2016年3月13日 23:24
  • 音楽
IMG_3415.JPGIMG_3410.JPG土曜日、尼崎までTOTOのライブに行ってきました。 たぶん、30年ぶりくらいのTOTO。 会場の「あましんアルカイックホール」は阪神・尼崎駅の真ん前のこじんまりとしたホール。 ひこね市文化プラザのグランドホールより小さいように見えましたが、実際は1800人ほど収容なので、1400人の文プラより少し大きめ。
IMG_3431.JPGBoston の時もそうでしたが、最近の海外アーティストのライブでは携帯での撮影、録画OKというのが多くなってきているようで、今回も撮影、録画ともOKでした。ただ、ずっと動画を撮ったりしているとライブそのものが楽しめなくなるので、たまーに静止画を撮るくらいにしました。なんかブレブレの写真ばっかりで残念な感じですが・・・ で、中身の方ですが、最近行った中でもベストと言えます。 最新のアルバム「TOTO XIV~聖剣の絆」 から少しの他は初期の定番曲が多くて会場のノリも最高でした。 最初からスタンディングは、ちょっと想定外でしたけど。 HOLD THE LINE GOODBYE ELENORE ROSANNA とか、もう歌うしかないでしょ!って感じで。 Hold the line, love isn't always on time ♪ コーラスのオネエさんのド迫力のヴォーカルもなかなかでした。 セットリストはたぶん、武道館の時と同じと思いますけど、確証はありません。 01.Running Out of Time 02.I'll Supply The Love 03.Burn 04.Stranger In Town 05.I Won't Hold You Back 06.Hold the Line 07.Georgy Porgy 08.Afraid of Love 09.Bend 10.Pamela 11.David Paich Piano Solo 12.Great Expectations 13.Without Your Love 14.Bridge of Sighs 15.Lukather Solo 16.Holy War 17.The Road Goes On 18.Orphan 19.Rossana アンコール 20.On the Run / Goodbye Elenore 21.Africa "Bridge of Sighs" は、ロビン・トロワーの名曲。 ライブでは演りませんでしたが、最新アルバムに "21st Century Blues" という曲があり、これはロビン・トロワーの "20th Century Blues" のオマージュかもしれないです。"Little Wing" なんかも別のアルバムに入ってますが、ルカサーはロビン・トロワーが好きなんでしょうかね。 ライブの中でモーリス・ホワイトやキース・エマーソンに追悼の意を表すシーンがあり、TOTOのメンバーにも土曜日のキースの死は驚きだったみたい。 スティーブ・ポーカロが少年の時にハンブルパイとELPのライブを観に行ってキースのキーボードにinspireされたという話をし、亡くなったマイク、ジェフのポーカロ兄弟のことに触れた時はしんみりして涙が出そうになりましたよ。 英語ようわからんのですがw 右隣りのお姐さんは実際涙を拭ってはりました。 スティーブがその後の曲中で弾いたキーボード・ソロが何気にキース風に聴こえたのですが、空耳でしょうか。 アンコールの〆はド定番の AFRICA ! 会場大合唱で終わりました。 久々に心地よい疲れ。

日本海メバル

  • Posted by: Nobby
  • 2016年3月 1日 00:42
  • 釣り
20160228_mebaru 0.jpgかなり久しぶりの日本海釣行。 滋賀は暖かくて無風だったので、敦賀湾も良い感じかと期待して行ったところ、夕方に狙いのポイントに着いた頃には南からの強風が吹き荒れていて、ちょっと釣りにならない感じ。おまけに、岸際のウィードもかなり増えていたので、大移動して西の方へ転戦。 20160228_mebaru 2.jpg20160228_mebaru 1.jpg 結果、ダメ元で竿を出してみたポイントで 23.5、23.0 のキープサイズをキャッチ。 20cm以下はリリースしたのですが、合計 6匹とコンディションからすれば思った以上の釣果。 何より、そこそこサイズが釣れるのがわかったので、この先もうちょい通ってみようかと思っています。 【タックルデータ】 ロッド:エバーグリーン・ソルティセンセーション・ワイルドカード リール:ダイワ・カルディアKIX 2000S ライン:Rapala ラピノヴァX ライムグリーン 0.3号 フロート:アルカジックJAPAN・シャローフリーク 10.5g 中間リーダ:フロロ 6LB リーダ:フロロ 4LB ジグヘッド:がまかつ・キャロヘッド 0.7g

Index of all entries

Home > Archives > 2016年3月 Archive

Search
Tag Cloud
Twitter
Tide Graph
福井県-敦賀
提供:釣り情報フィッシングラボ
Links
Feeds

Return to page top