Home > 釣り > ちょい前の富山メバル

ちょい前の富山メバル

  • Posted by: Nobby
  • 2016年4月26日 22:37
  • 釣り
20160409_toyama_006.jpg 後先になりましたが、2週間前の富山メバルレポート。 ホタルイカの身投げで賑わっているという話もあり、ホタルイカパターンに期待して久しぶりに Dさんと富山湾へ。 【Webアルバム】 20160409_toyama_000_1.jpg昼前に彦根を出発し、まずはお約束の新湊の道の駅で白えびのかき揚げ丼。 私はホタルイカも入った「新湊丼」をオーダー。 ミニサイズで650円と超リーズナブル。 白えびかき揚げ丼はミニで550円と更にお得感が。 この旬の時期にしか味わえない美味しさで、ミニでもけっこうお腹いっぱいになります。
20160409_toyama_003.jpg 20160409_toyama_002.jpgまずはホタルイカの身投げの名所「八重津浜」へ。 神通川寄りでカモメが盛んに集まっているのは何やらベイトでも入っているのか? 海岸に身投げの痕跡があるかと思いましたが、鳥に食べられてしまっているのかホタルイカの姿は見られず。 隣接する四方漁港に寄ると、けっこう人が集まっていて、目の細かい網を準備しているところを見るとどうやら夜中まで待ってホタルイカを捕るための場所取りをしている模様。
20160409_toyama_007.jpgこの後、氷見方面へ移動しながら何箇所かポイントチェック。 大阪JLA組も来ているという情報があったので、どうしているか氷見の千香良師匠に電話してみると、どうやら大阪組は仮眠中。 一旦、千香良さんのところに寄って情報を仕入れることに。 行ってみるとベイトブレスの松本さん、去年ボートメバルでお世話になった神島さんのお二人も集結中。 あまり早くに釣り場に行ってもしゃあないでという千香良さんからいろいろ良さそうなポイントを教えていただいたのですが、神島さんから翌朝のボートメバルにお誘いをいただいてありがたく乗せていただくことになりました。 そろそろ地合という頃合いで氷見を出発。 ホタルイカが湧いている東の方は釣りにならないということだったので、西の方から攻めることに。 20160409_toyama_010004.jpg 去年も良いサイズが釣れた最初のポイントで25cmほどの良型をキャッチ。手前はドシャローにウィードが水面まで出ている状況のため、何度も根に潜られながらかろうじての取込でした。 何匹か追加したところでベストポイントを Dさんと交代したところ、 Dさんが良型を連発。 その後、私もかなりのサイズをかけたのですが、根に潜られたのを浮かした途端にバレてしまい追加は無し。 ポツポツ釣れるので見切りが難しかったのですが、思い切って移動することにして何箇所か覗きながら氷見漁港へ。 実績の外向きテトラで数は伸ばせたのですが、サイズが上がらずキープ追加は1匹だけ。 良い時間になったので、朝に備えて集合場所で仮眠。 20160409_toyama_010006.jpg 20160409_toyama_010009.jpg20160409_toyama_010010.jpg5時過ぎに迎えに来ていただいて、去年と同じく漁港のちょい沖でボートメバル。 去年大当たりだったジグヘッド単体でのボトムワインドでスタートすると、一投目から23cmくらいの良型が。ボトムまで落としてダートさせてフォールでドン。釣り始めは入れ掛かりのような状態でしたが、そのうち当たりが遠のき半ば沈黙。 そんな中、なぜか Dさんは何匹か良いサイズを追加。立派なサイズのガシラもキャッチ。 神島さんもあちこちポイント移動して魚を探すのですが、陽が高くなってくると釣果を延ばすことは叶いませんでした。 タイムアップして神島さんとお別れ。 型揃いのメバルが釣れて二人とも大満足で帰路に着きました。 20160409_toyama_010016.jpgメバルキング大会のプラとしては最高の釣行でしたが、結果は既報のとおり・・・無念・・・でした。 またGWにでも行きたいものです。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://nobbyspage.net/mt/mt-tb.cgi/1686
Listed below are links to weblogs that reference
ちょい前の富山メバル from Nobby's Diary

Home > 釣り > ちょい前の富山メバル

Search
Tag Cloud
Twitter
Tide Graph
福井県-敦賀
提供:釣り情報フィッシングラボ
Links
Feeds

Return to page top