Home > 音楽 > Dreams Come True

Dreams Come True

  • Posted by: Nobby
  • 2016年10月12日 00:00
  • 音楽

IMG_4859.JPG
10月8日(土)、チケット抽選に当たりまして、人生初ドリカムに鯖江市の『サンドーム福井」へ。
余裕を持って行こうと思って、鯖江に着いたのは開場1時間前くらい。
ところが8号線に出たところで片側2車線のバイパスがなんかノロノロ運転で、もう少しというところで進まなくなり、
「これって、もしかしてドリカム渋滞?」
あと信号2つくらいというところで、右折して離れたところにある臨時駐車場に潜り込みました。
会場近くの駐車場は、無理やり大量の車を入れるためにギチギチの中古車センター状態の停め方で、たぶん奥の方だと1時間では脱出できない感じで、遠くても臨時駐車場に入れたのが正解だったみたい。

IMG_4861.JPGIMG_4862.JPG
会場前はキャラクターとの撮影会とかやってて、ミニイベントの様相。
グッズ売り場もけっこうな列でした。


IMG_4868.JPG
ドームの中は完全なまん丸で、その中央に円形ステージが。
まさに、この会場のために作られたようなセット。
客席はスタンドでも比較的ステージに近く、後ろのほうがステージを見下ろせてかえって見やすいくらいでした。スクリーンも正面に見えて良い感じ。

サンドーム福井そのものも、こんな片田舎にこんな立派なホールがあったんかと感心しきり。当日の入場者数は8696名ということでしたが、完全円形のため、ステージ構成と相まって大阪城ホールや名古屋のガイシホールと較べて席の当たりハズレが無いというのが嬉しいです。
お気に入りホールに登録!


で、今回は『裏ドリ ワンダーランド(裏ワン)』というライブで、2012年に次いで2回目とか。表のワンダーランドから外れたマイナー曲(隠れた名曲)ばかりで構成されるライブですが、ドリカムのコアなファンでもなんでもない一見さん状態のため、超名曲以外は何を聴いても新鮮でした。

初ドリカムでしたが、噂に違わぬ完成度。
楽曲や演奏の良さももちろんですが、二人のMCも楽しく、おもてなし感が半端ない。演る側にすれば何百回、何千回のライブのうちの一つなのですが、来場者にすれば我々のような人生初だったり、文字通り最初で最後の人もいるかもしれない。その一度を絶対に無駄にしないという心意気が伝わってくるようでした。
ライブというよりショーであり、エンターテインメントそのもの。
一度行けばリピーターになってしまうこと請け合いです。


ネットに上がっているセットリストはこんな感じ。
アンコール含め、だいたい同じような構成だったと思います。

1 さよならを待ってる
2 ROMANCE
3 LOVE GOES ON...
4 いつのまに
5 SWEET SWEET SWEET
6 月光
7 雨の終わる場所
8 うれしはずかし?帰り
9 Goodbye darlin'
10 週に一度の恋人
11 カノン
12 NOCTURNE 001
13 あはは
14 ラヴレター
15 Go For It!
16 LOVETIDE
17 Flowers
18 POISON CENTRAL
19 みつばち
20 なんて恋したんだろ
21 PROUD OF YOU
22 よろこびのうた

アンコール
23 あなたのように
24 おやすみのうた
25 うれしい!たのしい!大好き!


Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://nobbyspage.net/mt/mt-tb.cgi/1722
Listed below are links to weblogs that reference
Dreams Come True from Nobby's Diary

Home > 音楽 > Dreams Come True

Search
Tag Cloud
Twitter
Tide Graph
福井県-敦賀
提供:釣り情報フィッシングラボ
Links
Feeds

Return to page top